G6夢プロジェクト »

本校はキャリア計画の一環として、6年生を対象に「夢プロジェクト」を実施しております。
「夢プロジェクト」では、インド国内において、様々な職種でご活躍されている日本人の方々を講師としてお招きし、ご講演いただいております。この講演会は、子どもたちが自分の将来について考え、日々の行動に結びつくきっかけとなることを目的としています。

第1回「夢プロジェクト」では、元朝日新聞記者の多田千香子様を講師にお招きしました。

限りある人生の時間を意識することと、決意は言葉や文字にすると、夢を引き寄せることの2つを教えていただきました。

最後に、子どもたちが事前に書いた将来の夢についての作文を新聞風にアレンジしていただき、子どもたちにとって一生の宝物となりました。

体育委員会主催 長縄大会 »

8月6日(月)~9日(木)までの4日間、体育委員会主催による長縄大会が行われました。G1~G2は長縄くぐり、G3~中学部は長縄八の字跳びで競いました。子どもたちは休み時間を有効に活用して練習に励んでいました。そして大会当日は、どのクラスも心を一つに合わせて一生懸命大会に臨んでいました。勝敗はありましたが、クラスの団結はより一層強いものとなりました。

デング熱対策講演 »

児童生徒に向けて、大使館から間宮医務官をお招きし、デング熱対策講演会が行われました。
蚊が増えてくるこれからの時期、デング熱の症状や対策方法について、クイズ等を交えながら教えていただきました。
本校も、児童生徒への注意喚起と学校内環境の整備を行ってまいります。

 

01 8月

第2回実用英語技能検定(英検)の申込みについて »

第2回実用英語技能検定の受付を開始いたしました。

申込みを希望される外部生の方は、実施要項と申込用紙をこちらよりダウンロードしてお使いください。申込用紙に必要事項をご記入の上、検定料を添えてニューデリー日本人学校職員室までお持ちください。

締め切りは平成30年8月10日(金)です。
検定に関するお問合せは、下記メールアドレスにお願いいたします。
ndjs.eiken@gmail.com

31 7月

第1回実用英語技能検定(英検2次)の結果配布について »

第1回英語技能検定受験者の皆様へ

現在、第1回英語検定の2次試験結果を配付しております。
まだ受け取りのお済みでない受験者は、8月中に本校にお越しいただき、お受け取りいただきますよう、よろしくお願いいたします。
なお、 2017年度までの合格証につきましては9月までのお渡しといたします。お引き取りがない場合は、廃棄とさせていただきますのでご了承ください。過去の受験結果を受け取られていない方は、早めにお受け取りいただきますようお願いいたします。

中学部 期末テスト »

7月25日(水)、26日(木)に1学期の期末テストが行われました。試験が近づくにつれ休み時間も教科書を見たり、教え合ったりする姿がみられるようになり、試験の2週間前から学習の予定表を作成し計画的に学習を進めてきました。期末テストは試験科目が増えるため、早めの準備が必要になります。答案返しでは、その結果に一喜一憂する姿も見られました。今回の結果を振り返り、次の学習へつなげて欲しいと思います。

ようこそ!JAPAN☆DAY »

20日(金)BBS(ブルーベルズスクール)の児童生徒を招待し、日本文化を伝える、「ようこそ!JAPAN☆DAY」が行われました。

開会式ではG5によるお囃子の演奏、中学部によるよさこいソーランの演舞の発表も行われました。開会式後は、各学年に分かれて交流しました。どの学年も、BBSの児童生徒に楽しんでもらうため、英会話や体験活動の準備をしてきました。BBSの児童生徒は日本文化に興味津々で、交流相手に質問をしたり、楽しそうに活動に参加したりする姿がたくさん見られました。閉会式ではBBSの児童生徒と一緒にG6が和太鼓の演奏をするなど、充実した交流プログラムを終えました。

学 年 活動内容
G1 盆踊り・折り紙
G2 縁日(豆つかみ、かるた、輪投げ、福笑い、魚釣り、ゴム鉄砲、手裏剣 など)
G3 昔の遊び
G4 阿波踊り
G5 運動会
G6 和太鼓
中学部 よさこいソーラン、書道体験、茶道・浴衣体験

 

<児童生徒の感想>

 ようこそ!JAPAN☆DAYで自信がついたことは、「みんなの前で堂々と発表して大きな声を出す」ということです。何回もお囃子の練習で「大きな声を出す」ことを意識して練習できたので、発表を成功させることができたと思います。また、英語も頑張りました。あまり得意ではなかったけれど、「運動会」の体験では英語を使ってBBSの児童と話をすることができました。(G5)

 今回は、書道を通して交流をしました。今年のようこそ!JAPAN☆DAYでは片言ではなく、ちゃんとした文で会話ができたなと思いました。一緒に体験した交流の相手も書きたいことを言ってくれて時間が過ぎるがとても早く感じました。相手のことを聞くことも多かったので、自分のことももっと伝えて話を深めていければよかったと思います。インドの人たちは知らない人とも積極的に話をして友だちの輪を広げていくので、真似をしたいなと思いました。(G8)

 





 

G4校外学習「警察署見学」 »

G4は前回の校外学習の消防署見学に引き続き、今回はバサントクンジにある警察署の見学に行きました。警察署内やパトカー、警備に使う道具などを紹介していただきました。署長さんへのインタビューでは、熱心にメモをとり、真剣に学ぶ姿が見られました。

 

<児童の感想>
 はじめての警察署だったけれど、しっかりメモを取り、署長さんのお話を聞けました。警備に使う道具や警察のお仕事など今まで知らなかったことも警察署の見学で知ることができました。これから新聞を作るので、聞いたことをビッシリと書きたいと思います。




第2回バス集会 »

昼休みに第2回のバス集会が行われました。各コースに分かれ、班長と副班長の児童生徒とPTAバス委員の皆様が中心となって、集会を進めました。集会では、バス乗車時のマナーやきまりを再確認しました。これからもみんなで安心・安全なスクールバスを運行していきます。

 

1学期後半開始とナマステの会 »

ナマステの会と夏季休業明けの学校朝会がありました。ナマステの会では、13人の新しいお友達を迎えました。また学校朝会では、毎月1回学校朝会に来ていただいている、カンカシ先生によるギター演奏も行われました。
学校朝会では校長先生から、「長い休み明けでも、立派な姿勢でお話を聞いていて、大変素晴らしいことです。」というお話があり、しっかりと会に参加することができました。
1学期後半は、「ようこそ!JAPAN☆DAY」という大きな行事が予定されています。みんなで力を合わせて頑張ってほしいと思います。