水泳記録会 »

8月29日(水)・30日(木)に水泳記録会が行われました。5月から4か月間にわたる水泳学習に加え、子供たちは夏休みや放課後にもプールに通い、自分の目標に向かって練習を行っていました。レース前に緊張する姿、レース後全力を出し切った姿、思うような記録が出ず悔やむ姿、レース中に友達を思い応援する姿が見られました。この記録会で子供たちは、友達を思う心やみんなで目標に向かって努力することの大切さを得ることができたと思います。また、子供たちからは、「来年こそは…」とやる気に満ちた声も上がりました。これからも多くの行事が続きますが、記録会で得たことを活かし取り組んでほしいと思います。



24 8月

8月20日(月)、24日(金)中学部 学校説明会 »

学校説明会が開催されました。日本より同志社国際高校の春日様、早稲田渋谷シンガポール校の倉橋様をお迎えして学校説明会を行いました。両校とも本校からの卒業生が進学しており、受験を希望している人もいます。生徒達にとって高校の先生方から直接話を聞くことができたことは、これから進路を決定するうえでもとても有意義なものとなりました。

 

同志社国際高等学校 様

早稲田渋谷シンガポール校 様

火災避難訓練 »

予告なしの火災避難訓練が行われました。ニューデリー日本人学校では避難訓練のとき、「お(おさない)・は(はしらない)・し(しゃべらない)・も(もどらない)」を守っています。今回の火災避難訓練では、授業中に突然火災アラームが作動しましたが、よく先生の指示を聞いて、落ち着いて避難行動をとることができました。

校長先生の講評では、授業や学校行事でよく先生や友達の話を聞くこと、毎日の掃除で学校をきれいに保つこと、放送委員会の活動がいざというときの緊急放送に役立つことなど、毎日の学校生活をしっかり送ることで被害を最小限にできるということを教えていただきました。

 

2学期スタート! »

8月20日(月)より2学期がスタートしました。
始業式の前に、児童生徒会主催の転入生歓迎行事「ナマステの会」が行われ、新たに6名の転入生を迎えました。はじめは緊張をしている様子でしたが、同じクラスの友達から花輪のプレゼントをもらったときは嬉しそうな表情が見られました。
始業式では、校長先生からも2学期を迎えるにあたって基本的な生活習慣を大切にしながら、勉強や学校行事に一生懸命取り組んでほしいというお話をいただきました。


1学期終業式 »

8月14日(火)の5校時に、1学期終業式が行われました。校長先生からのお話では「上学年のお兄さん、お姉さんはしっかりと下学年の子の面倒を見ており、下学年のみなさんは、上学年の姿をみて、きちんと行動をすることができていました。」とお褒めの言葉をいただきました。
校長先生からのお話の後には学年代表の言葉がり、1学期の振り返りを立派に発表していました。また、児童生徒の聞く姿勢も大変素晴らしものでした。2学期は運動会、ナマステ!INDIA☆DAY、修学旅行など、たくさんの行事があります。2学期は1学期以上に心も身体も成長していく学期になります。

 

中学部 学部交流レク »

8月14日(火)、1学期最後の日に中学部全員で中学部レクを行いました。今回のレクは8年生が企画した「学年対抗ドッジボール」と「しっぽ取り」でした。7年生から9年生までの3学年で活動することが多いニューデリー日本人学校の中学部。2学期に向けて更に団結を強めました。



 

G6夢プロジェクト »

本校はキャリア計画の一環として、6年生を対象に「夢プロジェクト」を実施しております。
「夢プロジェクト」では、インド国内において、様々な職種でご活躍されている日本人の方々を講師としてお招きし、ご講演いただいております。この講演会は、子どもたちが自分の将来について考え、日々の行動に結びつくきっかけとなることを目的としています。

第1回「夢プロジェクト」では、元朝日新聞記者の多田千香子様を講師にお招きしました。

限りある人生の時間を意識することと、決意は言葉や文字にすると、夢を引き寄せることの2つを教えていただきました。

最後に、子どもたちが事前に書いた将来の夢についての作文を新聞風にアレンジしていただき、子どもたちにとって一生の宝物となりました。

中学部 G9大使館訪問 »

8月8日(水)、G9の生徒は校外学習として日本大使館を訪問しました。
大使館の役割や仕事内容を説明していただいた後、普段なかなか見ることのできない大使館の中を見学することができました。とても貴重な経験となりました。

生徒の感想より
・大使館には3つの「顔」があることを知りました。日本の政府の代わりにインドと交渉する「顔」。インドで暮らす日本人が安全・安心・快適に生活できるよう手助けをする「顔」。そして、インドで日本の良いところを宣伝し、日本に訪れる人々を増やす「顔」。大使館の仕事はどれも日本や日本人のことを思って行われているものだと感じました。
・施設内を見学することができて楽しかったです。二重の防弾扉や防弾ガラスなどのセキュリティの高さには驚きました。

 

 

 

 

体育委員会主催 長縄大会 »

8月6日(月)~9日(木)までの4日間、体育委員会主催による長縄大会が行われました。G1~G2は長縄くぐり、G3~中学部は長縄八の字跳びで競いました。子どもたちは休み時間を有効に活用して練習に励んでいました。そして大会当日は、どのクラスも心を一つに合わせて一生懸命大会に臨んでいました。勝敗はありましたが、クラスの団結はより一層強いものとなりました。

デング熱対策講演 »

児童生徒に向けて、大使館から間宮医務官をお招きし、デング熱対策講演会が行われました。
蚊が増えてくるこれからの時期、デング熱の症状や対策方法について、クイズ等を交えながら教えていただきました。
本校も、児童生徒への注意喚起と学校内環境の整備を行ってまいります。