放課後活動の意義

  1. 一人一人の児童・生徒が、厳しい環境の中でのびのびと活動することによって成就感を味わうための放課後活動であることとします。従って、遊び方等については、児童・生徒の自主性にまかせます。
  2. この活動は、学校と保護者の皆様が一体となって子どもたちの安全を守るものです。

※ 放課後とは、各学年下校時刻以後のことを指します。

開放日時

通常授業日の月曜日から金曜日の放課後から午後5時までです。(プ-ルは午後6時まで)

  • 行事等で活動できない日もありますので、各月の行事予定表等をご確認下さい。
  • 開放の時間を厳守していただくようにお願いします。

開放施設

校庭、体育館、図書室、多目的室、自分の教室、プ-ル、授業等で使用している場合は利用できません。

  • 上記以外の特別教室は、利用できません。(上記以外の特別教室での使用は事前に学級担任とご相談下さい。)
  • 校庭での遊具を使用する場合、また、体育館や多目的室にある備品を使用する場合は、安全に配慮して使用するようにして下さい。家庭でもご指導下さい。(特に野球等バットを使用する場合は、保護者の付き添いを必ずお願いします)
  • 活動時間内の学校の対応は、スタッフ・チョキダ-ル、最終確認は本校職員が行いますが、万が一の怪我や事故等を未然に防ぐためにも、各家庭での安全指導、保護者の皆様の協力、付き添いをお願いします。

保険の適用

怪我、事故等の場合、海外子女教育振興財団斡旋の海外学校傷害保険の適用があります。

その他

  1. 安全な使用や、後片付けを心がけるようご家庭でもご指導下さい。
  2. プ-ル開放について
    • 日本人学校の児童生徒とその家族、日本人学校附属幼稚園の園児とその家族、水泳同好会所属の皆様が利用できます。
    • 月曜日から金曜日は放課後から午後6時まで、土曜日、日曜日と長期休業中は午前10時から午後6時までとなっております。プ-ル入り口のプ-ル日誌に必要事項を必ずご記入下さい。
  3. ご不明な点は学級担任または教頭までお問い合わせ下さい。

Leave a Comment