1 学校教育目標
『豊かな人間性と国際感覚を身につけた、心身共に健全な児童・生徒の育成』

2 めざす児童・生徒像・・・尊敬される品格を身につけた児童・生徒

  • よく考える子(知)
  • やさしい子 (徳)
  • がんばる子 (体)
  • わかりあう子(国際理解)

3 めざす教師像・・・児童・生徒の心に火をともす教師

  • 褒めるときは大いに褒め、しかるときは厳しくしかる教師
  • わかる喜び、できる喜びを与え、やる気を引き出す教師
  • 児童生徒とともに活動し、ともに感動する教師

4 めざす学校像・・・活力のある(元気があり信頼される)学校

  • さわやかなあいさつが飛び交い、笑顔があふれる学校
  • 児童・生徒が生き生きと学び、教師が生き生きと指導援助する学校
  • (人的・物的・言語)環境の美しい学校
  • 保護者や日本人会の力や声を活かす学校

5 具体目標

よく考える子

  • 自ら課題を見つけ、よりよく問題を解決する。
  • 基礎的、基本的事項を確実に身につける。
  • 授業に積極的に参加し、表現力を伸ばす。

やさしい子

  • 相手のよさや立場を認め、ともに高め合える。
  • 善悪の判断ができ、目標に向かってやりぬける。
  • 場に応じた礼儀や挨拶が身についている。

がんばる子

  • 健康的な生活習慣を身につける。
  • 体育の授業や体育的行事に進んで取り組む。
  • 早寝・早起き・朝ごはんの習慣を身につける。

わかりあう子

  • 祖国を愛し、伝統と文化を理解し、他国に尊敬される品格を身につけている。
  • インドの文化と伝統を理解し、積極的に関わり合う。

Leave a Comment