部活動規則

1.指導者

  1. 本校の教職員が指導する。

 

2.部活動の趣旨

  1. 中学部の希望者によって編成する。
  2. 部活動は、技術の向上や体力の向上を目標に活動するが、同時にに部員同士が励まし合い、助け合うことを通し、人間らしく(自律の心、共生の心、感謝の心等)成長することを重視する。

 

3.入部と退部

  1. 入部・退部の場合は、まず学級担任に連絡する。その後、中学部職員で検討し決定する。
  2. 入部の際は、部活動入部届けを提出すること。
  3. 原則として5月入部とする。(体験入部は4月に2回行うものとする)
  4. 途中の退部・転部は基本的に認めない。
  5. 部活動や学校生活に支障のあると認められる場合は、中学部職員の話し合いの上で退部させることがある。
  6. 転入生は2回の体験入部後に決めることができる。

 

4.活動の中止

  1. 学校の行事を優先する。学校行事の直前は中止することがある。
  2. 定期テスト1週間前から中止する。(テスト最終日は除く)。
  3. 修学旅行の前日・帰着日は中止する。(当該学年)
  4. 感染予防・流行防止のために学校長が認めた場合は中止する。
  5. 相当な悪天候の場合は、学校長の判断において中止することがある。
  6. 校内事情によって、どうしても指導者やそれに代わる者が不在の場合は中止することがある。その際には必ず事前に家庭に連絡する。
  7. 職員会議や研修等、顧問がつけない場合は中止する。
  8. 上記以外の特別な状況で、学校長の判断によって中止する場合がある。

 

5.厳守すべき事項

  1. 欠席・遅刻・早退をする場合は、事前に必ず部活動顧問に連絡すること。
  2. 学校や部のきまり、部活動規則を守ること。
  3. 活動中は、顧問の許可なく部活動場所から離れないこと。
  4. 活動後は使用した活動場所の後片付けと清掃をすること。
  5. やむを得ず指導者が一時的に不在の場合は、部長を中心に、事故やケガ等に留意し練習を行う。

※以上のことを守れない部活動は、その部活動を停止することがある。

6.活動時間

   水曜日・金曜日 15:45~17:00

 

7.その他

  1. 生徒の下校は保護者対応とする。
  2. 長期休業中の活動は実施しない。

 

Leave a Comment