01 12月

11月30日(木)の本年度最後の「先輩から学ぼう」では、本校理事長の山内啓市様をお招きして「40年前の中学生(私)」「世界遺産を学ぼう」という二つのテーマで講演をしていただきました。生徒からは「今と40年前の違いにビックリしました。」「現代はスマホなど昔では考えられなかった便利なものがたくさんあるけれど、暇さえあればスマホをさわっています。これからは時間の使い方を考えたいと思いました。」「さっそく世界遺産検定について調べてみました。」という感想があり、世界遺産検定のマイスターの資格をもつ山内様のお話から、自分の生き方や世界に目を向け視野を広げていくことの大切さを学ぶことができました。