28 11月

11月21日(木)、11月28日(木)の2週にわたり、総合の授業の一環として、バラタナティアムの特別授業が行われました。バラタナティアムとは、南インド発祥の古典舞踊で、神様に捧げる踊りです。

講師は、バラタナティアム歴15年のTanya先生です。21日の授業では、踊りの基本動作やバラタナティアムの歴史を教えていただきました。体幹を使う中腰姿勢の動作が多く、子どもたちはすぐにヘトヘトです。それでも、ヴィシュヌ、シヴァ、ブラフマーといったインドの神様のポーズを懸命に練習しました。