09 5月

5月9日(木)に、小学校4年生社会科の学習「火事から暮らしを守る」で、近くの消防署に見学へ行きました。消防署内の見学をしたり、消防士さんに質問をしたりと、有意義な社会科見学になりました。

~児童の感想~

・消防士は自分とは遠い仕事だと思っていたけれど、私たちを守ってくれている近い仕事だと分かった。

・出動とは消火をしに行くだけでなく、人を救いに行くという意味もあるのかなと思った。

・消火活動に命懸けなのは日本もインドも同じだということが分かった。