最新情報

    • おもちゃ作り

      2018/12/13

      今日は3回目のたてわり保育の日でした。キーラ―(きゅうり)・ガージャル(にんじん)・アール―(じゃがいも)の3つのチームに分かれて、いつもと違うお友だちと、いつもと違う担当先生と一緒に仲良くあそぶ取り組みも3回目となり、お互いの様子がわかるようになってきました。大きな子が自分のチームの小さな子に優しくお手伝いする姿も板についてきた感じに見えました。今回は「おもちゃ作り」をテーマにして、3チームそれぞれが廃材を利用しておもちゃ作りを行いました。全クラスが作り終わったところで遊戯室に全チームが集まって、作ったおもちゃを使ったリレーゲームを行いました。おおきい子も小さい子も、あかり白熱したゲームを繰り広げ、とても盛り上がっていました。次回は1月にお正月遊びをする予定です。

    • ボリウッドダンス参観

      2018/12/8

      今週は全クラスがボリウッドダンス参観を行いました。インドらしい賑やかな曲に合わせて、子どもたちは先生の真似をしながら元気いっぱいボリウッドダンスを踊りました。何度も練習しているので、ヒンディー語の歌詞を覚えているところは歌ったり、掛け声を出したりしながら、みんなのりのりで踊りました。子どもたちのダンスを見た後は、お母さま方も一緒にボリウッドダンスを楽しんでいただきました。毎年、講師の先生の模範ダンスもあるのですが、今年はクジャクのダンスでした。力強く切れのいい先生のダンスを夢中で見る子どもたちの頭の中には、きっと雄々しいクジャクのイメージが浮かんでいたと思います。ボリウッドダンスの楽しさを皆で共有できる楽しい参観になりました。

    • 秋のコンサート

      2018/11/29

      日本にある幼稚園と違って、外地で育つ子どもたちにとって、日本語の歌や劇を見る機会はとても貴重です。今日は、日本人会の合唱サークルのコールマユールとナマステ合唱隊演劇班の皆さんのご協力によって、秋をテーマにした観劇体験をしました。一番最初に聞いた「小さい秋みつけた」では、美しい歌声と指揮者の動きに、子どもたちは圧倒されてしまったようで、しーんと静まり返っていました。園児のお母さま・顔なじみのお母さまもおられたので、「カエルのうた」の輪唱や「アイアイ」の掛け合いではもっと一緒になって歌うとおもっていたのですが、緊張したのか、お行儀よく聞き入っている子ばかりでした。ナマステ合唱隊の劇では、お芝居の楽しさにプラスして、知っている歌が沢山の出てきたので、緊張も溶け「やまびこさん」や「まっかな秋」の場面では一緒に歌い、楽しんでいました。園児たちは今、2月の発表会に向けた練習が始まっており、今後の練習へのヒントや、自分たちもやってみたいという気持ちが高まったのではないかと思います。一番最後の全員合唱では、気持ちよさそうに「まっかな秋」を熱唱していました。最後は今日、園児たちに素晴らしい観劇体験をさせて下さったコールマユールさんとナマステ合唱隊さんに心から感謝をして終わりました。初めて行った行事ですが、また是非このような素敵な観劇の機会が持てたらと思います。

       

    • 入園希望者説明会開催のお知らせ

      2018/11/28

      12月8日(土)に入園希望者説明会を開催いたします。この説明会は平成31年度4月の入園先をご検討中の方や、附属幼稚園に4月入園を希望され、詳しい説明を聞いてみたい方へ向けた説明する内容となっております。当日は附属幼稚園についての説明、入園に際して揃える必要があるものの展示、園舎内内覧会を予定しております。また、12月8日に来られない方へ向けて、1月12日(土)にも開催予定をしております。少しでも興味をお持ちの方がおられましたら、ご連絡をいただきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

      20181128入園希望者説明会

    • 勤労感謝の会

      2018/11/23

      日本では今日は勤労感謝の日で祝日ですが、ここインドではシーク教の祝日のためお休みのお父様が多く、一緒に登園してきた子が多かったです。毎年、勤労感謝の日は幼稚園の運営にご尽力いただいている日本人学校スタッフの代表の方、幼稚園の事務員さんとインド人スタッフへ、子どもたちの手で心を込めて作った感謝状を贈呈する会を行っています。今日は、私たちの幼稚園の為にどのような人がかかわって下さっているのかを知り、感謝の気持ちをもって「ありがとう。ダンニャワード。」と言って感謝状を渡しました。そして園児全員で「まっかな秋」を歌いました。会が終わってお招きした方を拍手で送っていたら涙がでてきてしまった子もいたほど、アットホームで素敵な会になりました。あいにく今日の会にご臨席いただけなかった園長先生、校長先生、講師の先生にはまた来園されたときにお渡しする予定です。

       

    • 体育あそび参観

      2018/11/21

      月・火・水の3日間で体育あそび参観を行いました。どのクラスも2学期に行ってきた事の中で一番お見せしたい内容をと考え、ぴらぐみは平均台を使った運動。らるぐみは腕力強化のための運動。にるぐみは大縄跳びを行いましたが、何度も繰り返し練習することによって、自信をもってできるようになったことの数々を、お母さまたちの目の前で披露する姿は、個々それぞれの表情に違いがありましたが、いつも以上に生き生きと取り組む姿が見受けられました。次回の体育あそびは12月になりますが、どのクラスも新たなチャレンジが始まります。次はどんな事ができるようになるのか、今からとても楽しみにしていて欲しいと思います。