最新情報

    • たてわり保育

      2019/02/14

      毎年10月からは毎月一回たてわり保育の日を設けて、異年齢の3チームを作って活動を行う日があります。そして今日は今年度のたてわり保育最終日でした。今回のテーマはチームのみんなで力を合わせて行う「スタンプラリーを楽しむこと」でした。園長先生から届いた挑戦状に書かれた内容を見ながら、皆でゲーム(カード探し、つんでつんでゲーム、パラバルーンでお山作り、わなげゲーム、お宝さがし)に挑戦していきました。10月のたてわり保育の開始時は会話も少なく、関わり方もぎこちなかった子どもたちでしたが、回数を重ねるごとに、異年齢での関り方が上手になってきました。年長さんの卒園式、年中・年少さんの修了式まで約1か月となりますが、今後も引き続き、大きい子も小さい子も一緒になってあそぶことが楽しいと思えるような異年齢での活動を行いたいと思います。


    • スクールカウンセラーによる子育て講座

      2019/02/12

      海外の日系幼稚園で、スクールカウンセラーに相談ができるところは、残念ながらなかなかありません。しかし、ニューデリー日本人学校にはスクールカウンセラーが定期的に来てくださり、教育相談などを行っています。そのお陰で附属幼稚園でもさまざまな相談に乗って頂くことが出来ます。今日は「スクールカウンセラーの視点から見た子育てについて」というテーマで、幼稚園の保護者に向けて、講話をしていただきました。お母さんから理不尽な扱いを受けた経験があった方が、人との付き合い方が上手くなれる事。叱られた経験のないまま大学生になった人たちの現状。就学前健診によっって今得意な事と苦手な事、そのバランスチェックをすることの大切さ。息子は母親の鏡であるなどのお話を、自身も現在4歳児の子育中であるスクールカウンセラーの経験談を交えながら、大変分かり易くお話をしていただきました。スクールカウンセラーの存在は知っていても、普段はなかなかお話をする機会が持てませんので、とても有意義な時間となりました。附属幼稚園では今後もこのような講座を継続して行っていきたいと考えております。

    • 発表会

      2019/02/7

      今日は発表会を行い、歌、合奏、劇を保護者の皆さんの前で披露しました。どのクラスも日頃の保育の中で興味を持っていることや、通年で行ってきたリズム遊び、好きな遊びなどからインスピレーションを得て、演目を選びました。そして、担任の先生と一緒にセリフや踊りの振り付けなどを決めて、楽しみながら練習を重ねてきました。観客の席が近く、子どもたちは緊張気味でしたが、どのクラスも練習の時よりも力を発揮して、素敵な歌や合奏、そして劇を披露することが出来ました。



    • 豆まき

      2019/02/2

      2月1日に豆まきを行いました。午前中に発表会の予行練習があり、緊張感のある時間を過ごした後でしたので、とても張り切って鬼退治するぞと意気込んでいました。「鬼なんてホントはいないよ。」「誰が鬼になるの?」」など、豆まき前は余裕のある子どもたちでしたが、実際に豆まきを始めると、鬼が出てきた途端に逃げまわり、先生やインド人スタッフの後ろへ隠れる子が大勢いました。また、今年は予想もしていなかった青鬼登場に驚き、年長クラスでさえも赤鬼と青鬼に挟み撃ちにされると、本当は偽物だとわかっていても、怖かったようで「どきどきした。」「怖かった。」「二匹もでてくると思わなかった。」と、つぶやきが聞こえてきました。鬼の正体はインド人男性スタッフなのですが、「来年は僕も出たいから黄色鬼も登場させて!」と出番が来るのを楽しみにしてくれている人がいるようです。3匹も鬼が出てきたら怖すぎてしまう気がしますが、どうなる事でしょうか。逃げる子どもたちの助っ人に、福の神が出てきて子どもたちと一緒に悪い鬼を退治してくれましたので、附属幼稚園の子どもたちは今年も無病息災で健康に、大きく育ってくれることと思います。



    • 平成31年度入園希望者願書受付開始について

      2019/01/27

      2月1日(金)~2月27日(水)の期間に、平成31年度4月入園希望者の入園願書受付を行います。願書のご提出は必ず保護者の方にご来園いただき、受け取るようにしております。ご提出予定の方は、事前にご提出日時をメールかお電話にてご連絡いただきますようお願い致します。
      なお、5月以降入園希望の方の願書提出は4月15日(月)からとなりますので、お間違えの無いよう、お気を付けください。

      Mail:kindergarten.ndjs@gmail.com
      Mob: +91 9958461446 / 9958060145
      担当:里見

    • もちつき体験

      2019/01/27

      子どもたちが大変楽しみにしていたもちつき体験を行いました。例年この時期は大気汚染が深刻ですが、今年は珍しく雨降りの日が続いたおかげでAQIの数値が良く、安心してもちつきが行うことが出来ました。今は日本でももちつきをしない幼稚園が増えておりますので、インドに住んでいながらもちつきを行い、つきたてのおもちをみんなで一緒に食べる経験は大変貴重です。当日は多くのお母さまにもお手伝いしていただいたお陰で、沢山の美味しいおもちが出来上がり、あんこ・きなこ・のり醤油のおもちをたっぷりと食べて、子どもたちは大満足でした。