のご案内

Information for admission

入園についての詳細

1. 費用

  • 入園金 100,000ルピー 入園時に納入
  • 保育料 28,000ルピー/月(半年払い)
  • ※附属幼稚園の卒園児は、日本人学校入学の際に入学金が半額になります。

2. 通園について

  • 登園時間 8:30~9:00 降園時間 14:00
  • 登降園の送迎については、保護者の方にお願いしています。幼稚園までお子様をお連れください。
  • ※園児の安全面を考慮して、サーバント、ドライバーだけでの送迎をしない決まりがあります。
    ただし、保護者の方同士でピックグループを組むなどの工夫をされている場合もあります。
    (保護者の方の責任の下で行っております)

準備するもの

毎日持ってくるもの(リュックサックに入れてください)

お弁当 巾着袋などに入れてお持たせください。暑い時期は保冷バッグに保冷剤を入れてお持ちいただくと、良いと思います。お弁当の下に敷くハンカチもお持たせください。
  • お弁当01
  • お弁当02
  • お弁当03
おやつ 午前保育の日はおやつ用のお皿が必要です。割れない素材の小さなお皿を巾着袋や記名したジップロックなどに入れてお持たせください。
水筒 肩から下げるひもつきの物。
  • 水筒
コップと歯ブラシ 巾着袋に入れてくる。水磨きをするので、歯磨き粉は不要。
タオル タオルハンガーに掛けて使えるように、ひも付きタイプ。
※季節によっては汗拭き用のタオルも必要な場合があります。
水浴び用にフェイスタオルサイズの方が必要な時期もありますが、その都度担任からお知らせします。
  • タオル
シールノート・連絡帳・お手紙ファイル 入園面接時にお渡しします。
その他 ※11時30分降園の日は、おやつ用のお皿(割れないもの)をきんちゃく等に入れて、持たせてください。(歯ブラシは不要です。)
※2週間に1回、各クラスで絵本貸し出しを行います。絵本袋を持たせて下さい。大きさはA3サイズの絵本が入るくらいの大きさが望ましいです。(貸出、返却日程はえんだよりにてご確認ください。)

幼稚園に置いておくもの

上靴と上靴袋 上靴は金曜日に持ち帰ります。
  • 上靴と上靴袋
虫除けミスト スプレー缶タイプは不可です。
  • 虫除けミスト
  • 虫除けスプレー缶
着替えとビニール袋 汚れ物を入れる袋には、ビニール袋(記名してあるもの)を入れておく。
  • 着替えとビニール袋
お道具類 クレヨン・はさみ・粘土と粘土ケース(粘土板・粘土ベラは不要)・のり・マーカー
  • クレヨン・はさみ・粘土と粘土ケース
スモッグ 長袖以外に、袖が無いタイプや、半そででも大丈夫です。
  • スモッグ
カラー帽子 園した年に購入した色の帽子を卒園まで使用します。
帽子の裏面は白いものが望ましいです。
年長:オレンジ 年中:緑 年少:赤
  • カラー帽子
ハーモニカ(年長のみ) ハーモニカはシングルタイプで15穴あり、各穴の上に音名が表記されているタイプです。
幼稚園で使用する際には巾着袋にハーモニカと唾拭き用のガーゼハンカチなどを一緒に入れてください。
  • ハーモニカ
プール期間(5月~9月予定)に
必要な物
水泳用具(水着(自分で脱着しやすいもの)、水泳帽、ゴーグル、バスタオル、バッグ)
年少クラスはゴーグルは使用しません。年中・年長児のみご用意ください。
その他 もちつき・クッキング保育(年長のみ)などの行事等でエプロン・バンダナ(三角巾)を使用する場合があります。

預かり保育

預かり保育

現在はコロナ対応措置で自宅待機を余儀なくされ、預かり保育はできませんが、通常保育が再会できれば、預かり保育を実施します。実施日は月・金曜日。参加は選択制で、参加の場合お迎えの時間は15:00です。

クラスについて

月曜日 年長:英語クラス 年中・年少:ボリウッドダンスクラス
金曜日 年長:ボリウッドダンスクラス 年中・年少:英語クラス

講師について

  • 英語:日本人学校で勤務しているインド人の女性講師が指導します。
  • ボリウッドダンス:デリーダンスアカデミーの講師が指導します。

代金について

  • 外部講師の為、通常保育以外のレッスンには代金が必要となります。

申し込み方法

  • 入園後に配布する預かり保育の手紙をご覧の上、預かり保育申込書を提出して下さい。

預かり保育の流れ

14:00 通常保育終了(預かり保育を希望しない園児は降園)
各自荷物をもって部屋を移動(ボリウッドクラスは遊戯室へ)
排泄・水分補給を済ませておく
各レッスンスタート(英語クラスは40分間、ボリウッドは30分間)
14:10 ※レッスン中に主任が各クラスの様子を見て回り、必要な場面で補助に入る。
レッスン終了
14:40
英語は14:50
片付け、排泄、水分補給、ボリウッドクラスは汗をかくので着替え。
帰り支度を済ませ、英語クラスを行った部屋で全員が待機。
15:00 順次降園
降園後の戸外遊びは無しとする(保護者と一緒であっても)。

各種様式

募集要項

令和2年度園児募集要項

令和2年度募集人員 3歳児クラス(年少) 25名
4歳児クラス(年中) 35名
5歳児クラス(年長) 35名
(現在通園している園児を含みます)
出願資格
  • ニューデリー及びその近郊に在住する日本人の子女で、入園を希望する3歳児、4歳児、5歳児(いずれも令和2年4月1日現在の満年齢)
  • 保護者の方による幼稚園までの通園の送迎と、登降園時間を厳守できる方。
  • 園児募集要項と幼稚園の概要をお読みになり、その条件を満たせる方。
募集内容・方法
(1)募集期間 定員に達するまでは応募可能です。
(2)出願方法 保護者の方が直接幼稚園にご持参下さい。(要日時予約)
受付時間は12:00~17:00となります。必ず事前にメールもしくは電話にて願書持参日時をご連絡頂きますようお願い致します。
尚、土曜・日曜日は受付けておりません。
  • 在園児は提出して頂く必要はありません。
  • 願書提出時に入園ガイダンス・面接日を決めさせていただきます。
  • アレルギー・既往症・発達についての指摘を受けたことのある場合、入園願書提出時にかならずお伝えください。
入園ガイダンス及び面接
  • 入園希望日の2日前までに、母子出席のもとで入園面接を行います。
  • 入園面接にはお子様の成育歴、健康状態のわかるものをご提示いただく必要があります。渡印前の健康診断結果や母子手帳を拝見させていただきます。

持ち物: 筆記具・母子手帳

※持ち物その他についてのご質問は、いつでも幼稚園へお問い合わせ下さい。

体験入園

本園の体験入園は、本園の定めた下記の規則に同意した方が参加できます。
ただし、現在は、コロナ対策措置に伴う自宅待機を余儀なくされているため、実施できません。通常保育に戻り、体験入園参加可能時期になり次第、幼稚園HPにて再開をお知らせします。

体験入園ができるお子様
  • 今後、本園への入園を希望しているお子様。
  • 満3歳以上のお子様(未就園児の体験入園は受け付けていません)。
体験入園の条件
  • 登降園は保護者の責任で行う。
  • 体験入園中の活動について保証する傷害保険に加入していること。
  • お弁当を持参すること。
  • 体験入園中は、本園の規則を遵守し、職員の指示に従うこと。
体験入園期間
  • 1~3日程度とする。
  • 本園の保育日に限る(休業日には実施しない)。
体験入園費
  • 1~3日程度とする。
  • 本園の保育日に限る(休業日には実施しない)。
その他
  • 大きな行事の前は、体験入園を受け付けていません。
    (例えば、4月、8月から運動会が終わるまで、1月から発表会前など)
    本園HPの年間行事予定表をご参照ください。
  • 少なくとも1か月前までに問い合わせの上、申込書を提出して下さい。
    提出方法は、メール添付、郵送、来園の上、手渡しも可能。
  • 事前に必ず健康面・発達面の確認をします。

Q&A

送迎バスはありますか?

幼稚園には送迎バスはありません。インドの交通事情を考慮すると、長時間にわたるバスでの送迎には大きなリスクが伴うため、保護者による送迎で対応しています。安全確保のため、ドライバーやサーバントだけの送迎もできませんが、近隣の保護者同士でピックアップグループを作って送迎している方もいます。

給食はありますか?

給食はありませんので、お弁当をご持参下さい。午前保育の日のおやつは幼稚園から提供しています。

制服はありますか?

制服はありません。基本的には動きやすい服装であれば特に指定はありませんが、体育遊びの他、遠足・運動会など行事の時は本園指定のTシャツを着用します。

途中入園は出来ますか?

定員に空きがある場合、途中入園が可能です。登園までの手続き方法は、まず入園願書を提 出します。その際、入園面接・ガイダンス日程を決定します。入園2日前までにこれらの手続きを済ませれば、その後登園できるようになります。入園を迷われている方向けに体験入園も行っていますので是非ご活用ください。

日本人学校の校庭で遊んだりできるのですか?

あそぶことができます。日本人学校の広い校庭は、インドの自然に触れながら、思いきり身体を動かして遊べる環境です。保育後に親子で校庭や砂場であそぶ事もできます。9月には広い校庭を使って運動会を行います。

日本人学校との合同の行事はありますか?

毎年2月には1年生と年長クラスの交流会があり、8年生が幼稚園を訪問し、交流する行事もあります。その他に、定期的に実施される避難訓練は日本人学校と合同で行います。学校行事の中には校庭などで見学させてもらえる行事もあります。

日本の幼稚園のような健康診断を行いますか?

通常5月上旬に、近隣の日本人も利用する設備の整った病院の医師やナースによる内科・歯科検診を行います。その他各クラスで毎月1回身長体重測定も行っています。

日本では小学校へ入学前に就学前健診を行うと思いますが、そのようなものはありますか?
海外に住んでいると、定期検診などが受けられず心配です。

安心して小学校へ就学できるように、年長クラスの就学前検査を実施しています。検査には日本人学校のスクールカウンセラーも関わるため、結果を見て心配な点があれば、スクールカウンセラーによる面談で直接相談することもできます。
また、スクールカウンセラーによる子育て講話会も定期的に行っていますので、在園児であれば、相談することが可能です(在園児ではない兄弟の相談は受け付けていません)。

延長保育や預かり保育はありますか?

延長保育はありませんが、有料・選択制で毎週月・金曜日に外部講師による課外レッスンを受講する形で、1時間延長する(通常の降園時間14:00のところ、15:00にする)ことが可能です。
また、日本人学校に兄弟姉妹が在籍する場合、PTA総会、クラス懇談会、個人面談などの学校行事の際、無料で在園児の預かり保育を行っています。学校との連携を図り、預けやすい環境を作っています。渋滞などでお迎えが多少遅れる場合も延長料金を請求することはありません。

暑くて大気汚染も深刻な国ですが、子どもは運動不足になりませんか?

移動は車、公園で安心して遊べる環境の少ない国であるため、子どもも運動不足になりがちです。本園には室内で十分に体を動かして遊べる広い遊戯室、充実した運動設備があります。
また、インドの最新のヒット曲に合わせて踊るボリウッドダンスクラスもあります。大気汚染で外で遊べない時も、室内で思いっきり汗を流して体を動かし、エネルギーを十分に発散してあそぶ事ができる環境を整えて保育しています。

大気汚染が深刻な環境だと思いますが、どのような対策をしていますか?

毎日複数回AQI(空気質指数)を調べ、室内・廊下に空気清浄機を完備し、定期的にフィルター交換や洗浄によって、大気汚染が深刻な時期にも安心して過ごせる室内環境作りに努めています。